Clam Dress




去年の夏に、自分用に制作したオーガニックコットンのドレス


複数の友人から、『購入したい!』と連絡をもらったことがきっかけで、

数枚作るのであれば、販売できるように少し多く作ってみよう!ということで、


今回、初めてバッグではなく洋服を発売することとなりました。









ところで、皆さんは、いつもご自宅で、何を着ていますか?

読書をしたり

NETFLIXを見たり、

夕飯の支度や、毎日のお掃除洗濯。


ルームウェアって言葉はよく耳にするけど、

私は、ルームウェアブランド=甘くてカジュアルなデザイン

という印象が強くて。購入することがなく。。。。


実際、とっても楽だと思いますし、誰に見られるわけでもないのですが。

いきなりピンポーンってUBER EATSが届いても

『はーい』と出ていける自信が自分には無くて(笑)




そして、スタイリスト視点なのかもしれませんが。


外で着る洋服って、毎日着ることができないけど、

ルームウェアって、洗濯機と着用を繰り返す。

お気に入りの登場回数は、他のどんなお気に入りよりも

比べ物にならないくらいコスパの良いお買い物。


むしろ、毎日着るものだからこそ拘りたい。


そんな心理から。

家にいる時に気分の上がるドレスを作れたらいいなと思い



1リラックス感のある素材で

2なんなら、外にいる時よりも、エレガントで女っぽく

3オーガニックコットン100%で心地よく

4イージーケア(お洗濯が楽)なアイテム


ということにフォーカスをして作りました。





私は、身長が168cmくらいなのですが、なかなか、くるぶしまでくるマキシドレスに出会うことができず

肩紐を調節できたらいいのに。。。と

いつも思っていたので、自分で作ってしまいました♡








生産地は、福島のご兄弟で裁断と縫製を営まれている工場にお願いをしました。


20年のキャリアのある、職人の方々です♡


福島には、昔から、洋服の縫製工場がたくさんあり、

洋服作りが盛んな地域でした。


2011年の震災の時から、ずっと気にかけていて、昨年も水害があり

たくさんの方々が被害に合わせれたと聞いており。

いつか、何かで繋がり応援をしたい。という思いがあったので。念願の福島での生産です!


消費することが、つながりとなり。家族となる感覚。


これは、バッグを作り始めた時から変わらない思いです。





そして、小さな拘りとストーリーをひとつ。



洋服ブランドには必ず付いているネームタグを

このCalm Dressには付けませんでした。

その代わりとして。とても目立たない場所に刺繍を入れました。





オーガニックコットンの自然な白は、とっても美しいのですが、やはり、日々長く着ていると汚れが目立ってしまうのも事実です。


そんな時、ふと思い出したのが、

昨年、徳島の愛染工場にいった時、聞いたお話で。

昔の方々は、色があせてきた洋服を、再度染めると、新品のように綺麗になるので、

そうやって、洋服を長く着ていたと聞きました。と。

であれば、このドレスもと思い、ネットで色々と調べてみると

最近でも、製品染をしてくれるサービスを営んでいらっしゃる方がたくさんいることを知りました。


黒染め、藍染、そのほかの色も♡ぜひ、皆さんも調べてみてください!!



いつか、Calm Dressに小さなシミがついてしまい汚れてしまって、

着るのに気分が上がらなくなったら、

ぜひ、製品染を試してみてください♡


刺繍の糸もコットンなのでしっかりと染まります。



小さなことですが、エコな考え方、洋服を長く愛する方法を

お伝えできたら嬉しいなと思っております。








もちろん、Room wearと言っていますが、

裏地も着いているので安心して、外にも着ていくことができます。

私のStoryで昨年、友人とお出かけしている時に着ていた時の写真もUpされています。


背中の開きが気になる方はトップスにTシャツや、ニットを合わせていただいたり、

アウターにライダースジャケットなどを合わせるのもおすすめのコーディネートです!



何より、何も考えなくても

選ぶことのできるデザイン性と、

心身ともにリラックスできるCalm Dress♡


特別な日では無く、日常のドレス。


とってもおすすめです♡







copyright©SLEEPINGTOKYO co.,ltd All Rights Reserved.