DIARY



やっと冬物を送り出す季節となりました。


いつも、我が家では、この季節になると大きな段ボールが届き、

その中へ過ぎ去りし季節の洋服を納めて、倉庫へ配送します。


その会社のアプリケーションには、洋服ひとつ一つを写真に納めてくれて、

必要な時に戻してもらうことができるという画期的なシステムです。


必要がなくなったものは、Yahoo オークションで販売もしてくれる。

時代は変化してきていますね!!




そんなこんなで春から夏に向けての洋服が到着し、

冬物を送り出すタイミングで、クローゼットの整理をしました。



今年は、

例年とは違う新しい整理方法が生まれました。



右側が、外に行く時、仕事の時に着る洋服たち。

左側が、家にいるとき、プライベートな時に着る洋服たち。


ステイホームがもたらした豊かな家での時間。


最近気付いたのですが。私には、二つの顔があるそうです。(笑)



私はモノトーンが好き。

でも、なぜモノトーンが好きなのかというと、

ライフスタイルに適していたのでしょうね。



スタイリストとして、黒子であり、演者の方やクライアントをサポートする立場としての

存在感を、自分自身が作っていたのだと思います。



長年。冬と夏の入れ替えを繰り返してきましたが、

ずっと私のクローゼットに残っているのは

あまり着ないけど、大切な宝物のような柄物やレース、Vintageのドレスたちでした。



最近は、家での時間が長くなり

ZOOMなどの画面上でのミーティングの時

映り込む要素は、首回りのディテールのみなので。

少しでも気持ちが上がるようにと、

柄や色を選ぶことも増えました。


ミーティングごとに、衣装チェンジをしたりして。


なんだか楽しくやっており。

以前よりも、服を着替える回数が増えたように思えます。


Vintageのロングのドレスは、外を歩くと、地面に擦ってしまい

汚れるのが嫌でいつも着れずにいたのですが、

最近は、家の中だけなので、

気兼ねなく切ることが♡



外に行く時よりも、家の方が自由におしゃれができるなんて、

思っても見ませんでした♡



社会と自身の向き合い方に

これから大きな変化がありますね。


私は、Visionと形から整えるタイプなので

新しい時代に向けて、色々と妄想し、様々な準備を始めました。


新しい消費の形や、ライフスタイルについても

近々書きたいなと思っております。




今日も皆様良い一日をお過ごしください♡




Yukari






皆さん、いかがお過ごしでしょうか?



日差しと風が、春ですね。


今までこんなにゆったりとした時間を過ごすことは初めてです。

本当に、ゆったりと日々の変化に

逆らうことなく

身を委ねている。


止まっているのではなく、


全てを床に置くことで、見えてくる本質的な価値を。


人、仕事、環境、仲間、家族、



2011年にも同じ心になりました。

自分らしく生きることを心に決めた時でもありました。

あれから9年の時が経ち


今はとても落ち着いています。



柔軟さ


柔らかく、しなやかに

一つの立場や考えにと拘らず、

その場に応じた処置・判断のできるさま。



そういう様を意識し、日々暮らしております。



そして、感受性



自分が一番大切にしているものです。












今日は大切なお知らせがあります☺️🙏🏻



私が営む ORGANIC TABLE BY LAPAZは本日より、

一時休業をすることとなりましたことをご報告させていただきます。


期間は未定で、状況を見ながら、考えていきたいと思っております🙏🏻


この一週間とても悩みました。

飲食店は、お客様がいらっしゃって初めて経営が成り立ちます。

休むということが、どういうことなのか。スタッフ全員がよく理解をし、しっかりと話し合いをしました。


私が9年前にこのLAPAZを作った一番の目的は、安心安全で美味しい食事を提供する事。

そして、様々な思想がある世界中の人と共に一つのテーブルを囲む事ができる場「セカンドハウス」を提供する事でした。


このような状況の中でも、お陰さまで、本当にたくさんのお客様が来ていただきましたことスタッフ一同心から感謝しております。


実は、2月は、LAPAZ史上でも最も多くのお客様に来ていただいた月でした。


コロナの影響があると言われる世の中とは、全く違う景色が私たちの目の前には広がっていました。


ただ。感染の流れが見えないことや、

国から言われている3つの蜜を飲食店は営業する上で避けては通れないことも感じながらの営業は

とても緊張感があり、不安もありました。


お客様の健康を第一に願って作ってきたお店が営業する意味。

そして、お客様の健康だけでなく、スタッフみんなの健康も考える日々。


日々を見えない答えに対して、不安に過ごすよりも。

戻らない日常を嘆くよりも。

日々を大切に。生きていきたい。


それが私の答えです。




世界中の人が集まり賑わうLAPAZが元に戻るには時間を要しますが、

1日も早く、世界中の皆様と共に一つのテーブルを囲むことができる日を願い

しっかりとスタッフ一丸となって準備をして参りたいと思います!!!!



今後の事も少しお話しさせてください🙏🏻



これからの道のりに向けて、接客サービスではなく、一定の距離を保ちながら

安心安全で美味しい『食』を届けるために。


LAPAZのEC SHOPを中心に、

今までお店で楽しんでくださったメニューなどを、ご自宅で楽しんでいただけるよう準備をしております!!

今週から、LAPAZのInstagramや私のInstagram やBlogで情報を発信していきますので、

ぜひ、何か皆様の心に届くものがありましたら、購入していただけたら幸いです☺️🙏🏻✨



https://www.lapaz-tokyo.com




しっかりと愛に溢れた『LAPAZ』をやりきります!!!



どうぞ、これからも日々発信して参りますので、よろしくお願いいたします♥️


皆様🕊 愛に溢れた日々を!そして愛する人を守りましょう🕊

copyright©SLEEPINGTOKYO co.,ltd All Rights Reserved.